episode7 #2:ヴィーガンフードクリエーター iinaさん

インタビュー音声は上記の再生ボタン、または「Spotify」「Apple Podcast」からもご視聴いただけます。
iina
(ヴィーガンフードクリエーター / 菜食料理家)
@iina_veganfoodcreator

レコールバンタン調理技術専攻卒業。食だけでなくさまざまな職の経験を経て、2008年「ブラウンズフィールド」に移り住み、農業や保存食づくりをしながら持続可能な自給自足の生活を経験。ライステラスカフェのシェフを務める。2010年より独立。レシピ監修、パーソナルシェフ、ベジタリアンのイベント・パーティ等のフードオーガナイズ。野菜や穀物を活かしたフードスタイリングを中心に飲食店やメディアへのレシピ制作、学校講師、広告等で活動中。自然から生み出される野菜の色や形を大事にしたクリエイティヴなヴィーガンフードには各業界からも高い評価を受けている。

「好き・嫌い」の延長線上にあったヴィーガン。

インタビューでは下記のようなお話が登場しました。

point 1:

幼い頃から「好き・嫌いヴィーガン」だった。

point 2:

料理だけでなく、自分の色彩感覚を大切にしている。

point 3:

食べ物は五感を刺激するアート。


▼iinaさんが作ったお料理。
野菜の鮮やかな色が活きていて、まさにアートのような仕上がり。










関連記事